オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2019年12月23日

函館で出会いの一助に成功!BARイベントの利点とは!?

こんばんわ。しばらく更新無くて申し訳ありません。

ワインバーとしてボジョレーやナチュールワインの紹介、イベントなどお伝えしたい情報はたくさんありましたが今日から再開して積極的に活動し、ブログ、SNSを通じてこれからもコンテンツの成長を続けていきます!

今回はN2のイベントの一つである交流会をメインに紹介していきます。

N2というかBarの交流会って??

さて、N2では定期的に交流会を開いていることをご存知でしょうか?

年齢別から独身限定だったり色々なバリエーションで交流会を開いています。

参加者の目的も様々で

  • 純粋に出会い目的
  • 行きつけのお店を見つけたい
  • 美味しいお酒やおつまみを楽しみたい
  • 趣味仲間や友達を増やしたい

といった方が多いです。

ですが、Barの交流会とはあなたにとってどんな印象でしょう?

若い人同士でウェイウェイ騒いだり、お酒飲めなきゃNGみたいなイメージを抱いていませんか?

通常営業の日でも一人で入りづらい、話すことなくて不安、どれだけ請求されるかわからないといった「Bar未経験者」の声は多く聞きます。そういった「行かず嫌い」の方は損をしているかもしれません

今回は根本的なBarの利用動機や心理面から分析してBarの事、N2の事を知ってもらいたいと思います。

Barに行ったことがないあなたが勇気を出して一度Barに立ち寄り、その魅力を知れたなら利用法は無限大!

  • あなた好みのお酒を適量、適正価格で楽しめる →バーのマスターとして過度な飲酒は勧めません。これ以上まずいなと感じたらチェイサーで一休み
  • あなたの悩みが解決するかも!? →聞き上手なマスターと話すだけで自然とストレス発散も出来る!悩みの解決法も一緒に考えます
  • 飲み友達、趣味仲間を募集するのにうってつけ!→ Barには年齢、性別問わず多くの人が来店します。そこから知り合いたい人を引き合わせるお手伝いもしています

N2は比較的草食系な落ち着いたマスターとお店の雰囲気から、静かで安心できるBarとして利用してもらうことが多いです。

様々な人が行き交う酒場が私の理想です。上記以外にもBarならではの魅力はまだまだあります。

Barとパーティイベントの違い

Barでやる交流会が街コンやカップリングパーティとどう違うの?という疑問をよく聞きます。

今回は出会いについてフォーカスしていくなかでこの疑問について考えていきます。

出会いと一口に言っても素敵な異性との出会い、年齢性別問わず魅力的な人との出会い、単純な人脈拡大と様々ですね。

N2の今の属性として

  • 昔からある路面店 居抜き物件なので前のBarを知る人もいる
  • 若いマスターが最近初めた活力ある場 札幌からUターンしてきたマスターが地元の活性化をN2発信でサポート
  • 「行きつけのBar」に馴染みがないであろう函館市民 裏を返せば、一度ハマれば通いたくなるBarの魅力に気づいていない、知らない人が多い
  • 杉並町という静かな立地 本町の隣町であり、アクセスは良好
  • 杉並町という知らなければ来ない立地 逆にN2を知らなければ偶然見つけることは難しい

まだまだあるかもしれませんが、これだけの魅力が詰まったBarで交流会をするとはどういうことか?

  • 個人店なので自由にイベントが組める。企画してもらえる
  • 少ない人数で行うので1人1人と話す時間が濃い
  • お酒とマスターはあなたの味方。マスターを介せば話したい人と自然に話せる。きっかけを作ってもらえる
  • 交流会の時間が過ぎてもそのまま話し続けてOK!個別に飲み直してさらに濃厚な時間に
  • 一回来たことがあればまた来やすい→友人、同僚などにも勧めやすい→こんな良店を知ってるあなたの株もアップ!?

最後の1行は盛りましたが(笑)

例として

年に一回の不特定多数が集まるイベントと月に2回、参加者が絞れている。もしくは頼めば望んだ層を集めることが出来るBarの交流会

大人数で自己紹介と他愛ない話で席が変わってしまうカップリングパーティと気に入った人と心行くまで話せる自由な場

そもそも飲めない、自分の力だけで勝負のパーティとお酒とマスターの力を借りられるBar

会が終了してももっと話したい場合、すぐに移行できるBar

一回で出会いがなくてもマスターに好みを伝えておけばこっそり連絡をくれるかも!?

・・・といった具合にいくつか挙げましたが前者と後者でどちらが成功率が高いかもうお分かりですね?

N2の交流会で初のカップル誕生!

そんな交流会ですが、回数を重ねていくなかで成果がついに現れました!

30代~40代の交流会で知り合った二人がこの度交際を開始したと連絡がありました!嬉しい!!

女性についてはBar未経験で、開店当初からSNSを通じて知り合い、イベントに誘ったりBarの魅力を語っていたんですが、実に4か月経ってから初めて来店してくれた方でした。

人見知りでお酒も体質であまり飲めないという女性でしたが来てみたら社交的だし、女性同士で自然と仲良くなってたりと安心しました。その場にいた男性からのアプローチで会が終わっても少し残って話したり、初めてのBarで「楽しい土曜日を過ごせた」「もっと早く行けば良かった(笑)」と言われたときはガッツポーズでしたね。

その二人がめでたく交際開始ということで、次回来店時にお祝いですね(#^^#)

まとめ

Barの良さについて贔屓たっぷりに紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回の記事はN2どころかBarに来たことがない人視点で記事を書かせていただきました。

マスター自身は札幌に住んでいた時には行きつけのBarは3店ほどありました。

デート用、普段飲み用で分けていましたがすすきのなので店舗も選び放題で楽しかった思い出しかありません。函館に戻ってきていろいろ話を聞くとBarに行ったことがない人がほとんど・・・

20~30代の男女の出会いってどこにあるんだろうと疑問に思っていました。

今では旅行先のBarに入って美味しいお酒を飲みながらマスターとご当地ネタを話すのが密かなマイブームです(笑)年齢性別問わず話すことも出来るようになりました。これも早くにBarを知り、その楽しさを体感してきたからにほかなりません。

地元でもアウトドアの話を振って、好きな人同士でキャンプグループが出来上がりました。いずれ紹介しますが、シーズン中はキャンプやBBQをしたり、忘年会や飲み会をする仲までになりました。この繋がりが今は一番の財産ですね。

N2は個人経営のワインバーです。様々なイベントを自身で企画立案していますが「こういうイベントやってほしい」というのも大歓迎です!

Barには純粋に出会い、嗜好を満たす、人が集まるといった特性があります。

そこで行う交流会は他のイベントやパーティとは違った濃厚な時間が過ごせます、しかもマスターの手助け付き

イベントの発信は店頭POP、ブログ、HP、SNSと多岐に渡っていますので興味がある方はまずは大元のHPをチェックしてください!

N2店舗HP

成功例も出ていますし、年内イベントもまだまだ残っていますので多くの参加と交流をお待ちしています!